ブログのネタ切れはこれで解消【ネタ探しのコツと具体例を合わせて紹介】

ブログを書き続けているとネタ切れしてくることはありませんか?

ネットでブログネタを探すけど、書きたいネタは既に誰かが書いていたり、、特に特化型ブログを運営している方はテーマが絞られているので割と早い段階でこの壁にぶつかる傾向がある気がします。

そこで今回はブログのネタ切れを解消する方法を解説していきます。

この方法は私も取り入れていまして、アクセス数も順調に伸ばせている状態です。なのでぜひ参考にしていただき取り入れてもらえると幸いです。

スポンサーリンク

ネタに付加価値を付ける

結論から言いますと、ブログネタに自分の意見や経験談を加える。やることはこれだけです。

ご自身の付加価値を探す方法として、下の表に当てはめるとブログ記事が書きやすいと思うのでぜひご利用ください。

[ブログネタ]×[自分の意見・経験]=アクセスアップ

ここで分かりやすく記事の例を2つ挙げてみます。

①ベトナムで働く方法を紹介する記事

ベトナム記事

2019年の年末に東南アジアのベトナムから日本に本帰国しました。丸5年間、現地採用としてホーチミンで働いた経験を活かし、これから海外生活を目指す方に少しでも現地の生活や働くイメージをお伝えできればと思い、今回は経験談をまとめています[…]

ホーチミン
[海外・ベトナム]×[働く30代女性]=アクセスアップ
ベトナムで働くための記事はたくさんあります。ですが具体的な方法やそれこそ働く上で気になる給料面、実際の生活状況など書かれている記事は見かけません。「物価が安いから生活しやすい」など書いている記事もみかけますが、それはベトナム人と同じ生活水準で暮らせるほんの一部の人にしか当てはまりません。駐在員と現地採用での給与面の差などもありますので、これから海外で働こうと思っている読者に向けて良い面だけを紹介するのではなく、どうやってその生活しやすい水準に持っていくかを解説してあげるべきですよね。
なので、30代の女性目線で現地生活の実体験を交えつつ、読者が知りたいと思う内容を加えて書いた結果、一気にアクセスがアップしました。
スポンサーリンク

②ワードプレスの有料テーマを紹介する記事

ブログ記事

当サイトはワードプレスの有料テーマTHE THOR(ザ・トール)を開設当初から使用しています。使い始めて約1年が経過しましたが、ここで気になる感想を私なりの視点でご紹介いたします。正直言って初心者でも簡単に使える高スペックな有料テーマで[…]

ザ・トールのレビュー
[ワードプレス有料テーマ おすすめ]×[THE THORを使った感想、おすすめ理由]=アクセスアップ
私はHTMLの仕組みや基礎を一切勉強していません。なのでワードプレスの細かい設定等は自力でできないです。私のようなHTMLが苦手な人でも簡単に使える有料テーマ且つネット上に情報が溢れていないテーマに絞り、自分の使った感想を加えることでアクセスアップに成功。
公式HPでありきたりな内容を書くのは誰にでもできますし、付加価値はつきません。実際に使用してみて「ここが使いやすい」、あるいは「初心者には難しいなどポイント」などを加えて書くと読者目線で尚良いですね。
このような感じで自分の知識や実体験を加えて記事を書いてください。似たようなテーマの記事は既にあるかもしれませんが、自分の意見や経験を加えていくことで全く別のオリジナル記事が仕上がります。
あなたの経験や意見は唯一無二の貴重な意見です。
付加価値をどんどん加えてアクセスアップしていきましょう。

自己分析も役立つ

ブログで上位表示を獲得するためにも自己分析が役に立ちますよ。

自己分析ツールとしてマインドマップを活用するとスムーズにできると思います。無料版で十分ですし、箇条書きで好きなことや得意分野を書き出してみてください。自分の強みや得意分野は何かを明確にしておくことがブログの世界で勝ち抜くためには大切です。

「稼げそうな分野だから」あるいは「書きやすそうだから」といって大して興味がない分野を記事にする人も中にはいますが、これは茨の道を進むことになりますのでおすすめしません。なぜなら稼げそうな分野にはライバルが多く、また知識をインプットするまでに時間がかかります。

このように得意分野以外を記事にするのは非効率です。

スポンサーリンク

①好きを活かしている人の例:CD、レコードが好きな友人

一つ目の具体例として、洋楽全般が好きな私の友人を挙げてみます。

趣味を活かしてネットショップを開きCD、レコード、その他アーティストの本などを販売しています。ショップサイトのブログ記事にはアーティストに関するうんちくを独自目線で紹介しており、コアなファンを獲得しています。

得意分野で自分の意見を加えたブログ記事を書いているので、ネタ切れとは無縁ですし新たなアーティスト情報も追加していってるので強みを活かしている良い具体例だと思います。

②強みを活かしている人の例:シューズメーカーで品質管理している友人

次は大手シューズメーカーで靴の品質管理をしている友人(@orekutsu2020)を例に挙げてみます。

素人にはよく分からない自分の足にあった靴の選び方、素材やお手入れ方法など、知りたいであろうニーズを汲み取り上手く得意分野で活躍しています。作り手と市場のギャップを発信するのも面白いですよね。大きくは稼げないかもしれないですが、サイトにシューズのアフィリエイトを貼ることで収益にも繋がります。

このように今の仕事で得た知識や経験を工夫しながら強みに変えるのもおすすめです。

ブログネタ切れ解消

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

[ブログネタ]×[自分の意見・経験]=アクセスアップ
やることはこれだけでオッケーです。
最近ではココナラ クラウドワークスランサーズといった趣味・強みを活かせるサービスが増えてきていますね。副業が解禁されたりと個々が強みを活かせる時代になってきています。なので仕事や得意分野で知識を蓄えつつ、工夫して情報発信していくことが大切だと思います。

ネタ切れは無事解消したけど、ブログ記事の書き方でお困りの方はブログのアクセス数を伸ばす唯一の方法【書きたいことを書かない】も合わせて参考にしていただければと思います。

強みを活かしつつ上位表示を狙いましょう!

 

スポンサーリンク
blog-materials
最新情報をチェックしよう!