【初心者向け】収益を目的としたブログの作り方【6か月で収益化】

世の中にはブログで生計を立てている方がたくさんいます。

サラリーマンとして働く私は最初にこの情報をネットで知ったとき「え?ブログで?」とかなり衝撃を受けました。中にはサラリーマンの月給以上を稼ぐブロガーさんもいらっしゃいますし、兼業ブロガーとして最初始めたけどブログ収入が順調に伸びて、ついには会社を辞め独立した方もいらっしゃいます。

そう聞くと夢がありますよね!

もちろんそこまで稼ぐには相当な努力とテクニックが必要になりますが、毎月3万円のお小遣い程度であれば今からでも十分に目指せます!

今回は初心者の方向けに「じゃあどうやったらブログで収益が出せるようになるのか?」について解説していきます。ブログから収益が出る仕組みの解説からブログを作る方法、収益の目安まで具体的に説明していますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログから収益を出す仕組み

結論から言いますと、以下2つの方法から収益が生まれます。

  1. ブログで紹介した商品が売れる
  2. ブログに貼った広告がクリックされる

①ブログで紹介した商品が売れる

アフィリエイト広告と言われる方法です。このアフィリエイト広告を提供してくれるサイトがいくつかあり、要するに商品を宣伝してほしい企業とその商品を紹介したいサイトオーナー(私たち)を繋ぐ役割をしてくれます。

  1. まずアフィリエイトサイトに登録して、サイトの中から自分のサイトに適した、または紹介したい広告を探します。
  2. 広告が見つかったら自分のブログに貼り付ける。
  3. 商品が売れたら広告収入が入る

一般的なブロガーさんはこのアフィリエイト広告で収益を出しています。初心者の方が登録すべきアフィリエイトについては以下で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

合わせて読みたい

ブログを始めたら合わせてASPアフィリエイトの登録をしておきましょう。ブログで商品を紹介し売れたら収入に繋がりますので、少しでも稼げたら良いですよね!ASPアフィリエイトのサイトと言っても膨大な数がありますし、一体何から登録したら良[…]

affiliate-asp
スポンサーリンク

②ブログに貼った広告がクリックされる

上記は商品が売れないと収益に繋がりませんが、こちらはブログに貼り付けた広告をクリックするだけで発生する方法ですので、初心者の方にも始めやすいと思います。

クリック型の広告として有名なのがGoogleアドセンスです。アフィリエイト広告の中にもクリック型の広告はありますが、1クリックの単価が非常に低いので収益に繋げるためにもアドセンスに申し込みしましょう。

とは言えこのGoogleアドセンスには審査がありますので、対策をしてから申請することをおススメします。

余談:自分の専門スキルを売る

ブログから少しずれますが、稼ぐ方法としては自分の専門スキルを売る方法もあります。これなら自分の強みを活かせる且つ趣味の延長線上で始められるのではないでしょうか。「強み」と言っても難しく考えないで大丈夫ですよ!

例えばですが、以下一例として挙げてみますね。

  • 日頃から文章を書くことが得意→ライターとして活動してみる
  • Web知識が豊富な方→Webサイトの立ち上げからデザインまで請け負う
  • 絵を描くことが好きな人→イラストレーターやアイコンの作成をする

今は仕事や趣味関係なく、自分の得意を販売できる時代なのでこういった方法でも稼ぐことは可能です。最近ではココナラやランサーズなどクラウドサービスが有名ですね。もちろん自分のサイトでも宣伝すれば、それだけでビジネスとして成り立ちますね。

どちらも会員登録無料なので、気になる方はどうぞ!公式サイト→スキルのフリマ【ココナラ】

スポンサーリンク

収益を出すブログの作り方

ここまでブログから収益を出す仕組みやコツに関して解説しました。あとは実行に移して一日も早く収益を出しましょう。

具体的なステップとしては、①サイトを作る、②記事を書く、この2つだけです。このサイトを作り方は【Wordpress】ブログの始め方完全マップ(初心者向け)で詳しく手順を解説しています。

無料ブログから始めたい方もいらっしゃると思いますが、できればドメインを取得して自分のサイトを初めから作ることをおススメします。なぜなら独自ドメインで作るサイトの方が自由度が高いですし、広告の制限もありません。無料ブログの場合ですと、何かあった際に最悪のパターンはアカウントやサイトが停止させられる恐れもあります。

②記事を書くに関してはブログのアクセス数を伸ばす唯一の方法【書きたいことを書かない】を読んでいただけると参考になると思います。

6か月で収益化を目指す具体策

6か月じゃなくても良いんですが、あまり長期目標にしてしまうと途中で離脱する、あるいはモチベーションを保つのが難しいと思ったので、(笑)今回は6か月で出してみました。下記は収益が出る目安なので、まずは自分のペースで記事の更新をしていただけたらと思います。

具体的には月に4,000回くらい閲覧されるように記事を書き続けてアクセスを集めてください。1日の平均約133回ほどです。4,000回閲覧があれば1,000円ほどの収入が発生します!

そのためにはまず50記事を目標に記事を書きましょう。ただ注意しなくてはいけないのが50記事全て日記みたいな記事を書くのではなく、読者に有益な情報(お役立ち情報)を届けるような内容を意識して書くようにしてください。

急にそんなこと言われると不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、書いていくうちにスキルは身に付きますので60%くらいできたら公開しましょう!

またおすすめの本もいくつか貼っておきますね。

 

月3万円を目指すなら

具体的に月3万円稼ぐなら、5万回の閲覧数が必要です。5万回閲覧があれば月3万円に届きます!

記事数でいうと、200記事を目標に頑張りましょう、、、200記事というと「なんか大変そうだな・・」と思いますよね?

ただ、ここまで到達する前に諦めてしまう方が大半なんです。なので読んでくださっている皆さん、ぜひ200記事まで一緒に頑張りましょう!

月3万円稼げたら年間で36万円にもなります。ちょっとしたボーナスに感じるのではないでしょうか?またここまで実践に移して稼げるようになれば、ライティングスキルやWebマーケティングスキルも身についていますので、その先独立やビジネスを起こすこともできますよね。

最後に:ブログで生活がより豊かに

もちろん始めたばかりの人がいきなり収入を生み出すことは難しいですが、ここでお伝えしたステップを継続し続けば結果としてライティングスキルの向上とさらに少しずつ収益化もできるようになりますよ。

まずは自分の得意分野や好きなことを軸に今日から書き始めることをおススメします。

私はブログを書くことが趣味になりつつありますが、趣味=好きなことで生活していけたら毎日楽しいですよね。

 

 

スポンサーリンク
収益化を目指すブログ
最新情報をチェックしよう!