クレアール簿記3級の評判はいかに?実際に利用した筆者が詳しく解説!

こんにちは!久しぶりの投稿となってしまいました。

原因は既にTwitterの方で少し前につぶやいた「簿記3級」の資格試験に向けて猛勉強していたため。。年末くらいからはPCの作業からは離れてひたすら電卓カチカチ・・・

私が簿記に挑戦するきっかけになったのが、りべ大のYOUTUBEを拝見したことです。同じように動画を見て簿記とFPに興味を持つ方も多いのではないでしょうか?

ちなみに全くの初心者の私が利用した通信講座はクレアールという通信講座でして、これも完全にりべ大の影響です。笑

独学で頑張るか、通信講座を利用するかですごく迷ったのですが、初めての挑戦ということもあり、通信講座を選ぶことにしました。

これまでクレアールという通信講座の存在すら知らなかったのですが、今回知ることができて良かったと思っています。

通信講座のクレアールを実際に利用してみた率直な感想と、メリット・デメリットを詳しく解説しています。これから簿記に挑戦しようと思っている方へ向けて参考になれば幸いです。

気になっている方も多いかと思いますので、他社との比較材料としてご覧ください。なお、本記事は私が利用した簿記3級の取得に限定して記載しております。(簿記2級は利用していないので、感想をお伝えできないためです)

 

スポンサーリンク

利用してみた率直な感想

感想としては非常に使いやすかったですし、簿記3級の合格まで私はこの教材だけで挑んでいます。特に以下2点がおススメしたいポイントです。

飽きずに集中できる講義内容

講座はWebにアクセスして、テキストを使いながら動画を見ていく授業になります。全部でたしか57単元あります。

1つ1つの動画はおよそ30分前後で長くても47分くらいに収まっていますので、飽きることなく授業に集中することができました。章ごとに分かれていますので、私の場合は1章ごと進めていく感じで勉強を進めていました。

スキマ時間にもサクッと動画が見れるので、仕事の前後や週末に進められます。

さらに何と言っても講義中のメモを取る量の多さ!講義をただ聞くだけではなく、自分でも手を動かしてメモを付け加えていくので毎回講義がめっちゃ早く感じます。

スポンサーリンク

完全初心者向けですごく分かりやすい

私は簿記の知識ゼロの完全初心者で勉強をスタートさせました。

講師の山田先生は本当に詳しく色々イメージが湧きやすいよう補足を付け足しながら講義を進めてくださるので、初心者の私でもすんなり頭に入ってきました。

独学やテキストだけでは分かりづらい用語もあるかと思います。特に初心者の私の場合は独学で間違った理解をしないように基礎から固めてくれているのでテキストや講義は優しめで良かったです。

実際にはご自身で講義を聞いていただかないと良し悪しが分からないとは思いますが、個人的にはすごく丁寧な先生だな~という印象を持ちました。あとは講義中も過去勉強した内容を振り返ったり、復習しながら進められるので自分の知識とすり合わせながら進められます。

個人的には1回目を通常のスピードで聞いて、苦手箇所だけは2回、3回目と動画を見て復習しました。ただ2回目以降は1.25~1.5に速度を上げてサラッと聞き流す感じで良いと思います。

私のような簿記未経験の初心者でも止まることなく学べましたので、気になる方は資料請求からぜひしてみてくださいね。

 

メリット

次にクレアールを利用するにあたってメリットをお伝えします。

スポンサーリンク

キャンペーン適用すれば更にコスパ良し

クレアールのHPを確認していただくと分かる通り、他社の通信講座の簿記3級より費用は安いです。

元の値段が比較的良心的な上に、たびたびキャンペーンを行っていますので、割引価格で更に安くなります。ちなみに私が2020年12月に申し込みしたときはキャンペーン中でしたので、税込み9,916円で申し込みできました。

動画講義と送られてくる参考書、テキスト、問題集と仕上げ問題などを含めると非常にコスパが良いと思いました。最後の仕上げテストも6回分+2020年11月分の過去問が付いてきましたので、実践練習もバッチリです。

書店で教材を揃えようとするとテキスト、問題集、過去問題集と費用がかかりますよね。。その点クレアールであれば1万円以内で教材と動画講習が学べますので、かなりお得ではないでしょうか。

ぎりぎりのお知らせにはなりますが、2月中もキャンペーンを行っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

安心保障で1年間の保証付き

クレアールで申し込む際に安心保障プランをオプションで付けることが可能です。その場合は1年間保証されますので、動画講義をその間何度でも見返すことができちゃいます。

例えば私の場合ですと、2021年2月のテストを目標にして、2020年12月にクレアールを申し込みました。もし今回のテストで不合格だった場合、次の6月及び11月のテストを受けるまで視聴可能です。

更にこの安心保障は、合格すると返金されるとのことです!

合格目標年の11月末までに受験された試験で最終合格をされた場合のみ安心保証料金の返金対象とさせていただきます。引用元:クレアール

ご自身の学習計画に合わせて安心保障プランを追加しても良いかと思います。

デメリット

最後にデメリットもきちんとご紹介しておきますね。

個人的に感じたデメリットなので、人それぞれかもしれないですが、参考までご覧ください。

 

テキストが大きい&白黒

講義で使う参考書はWeb上PDFで見るとカラーなのですが、実際に送られてくる参考書およびテキストは白黒です。

カラーの方が見やすいという方はちょっと見にくいかもしれません。またどちらかと言うと文章多めで、図や絵などの解説はあまりないですね。ひたすら先生が説明するのを聞いてマーカーで印をつけたり、書き込んだり。

またテキストはA4サイズで講義でテキストと参考書の両方を使って進めていくので、持ち運びには不向きです。これにプラスして問題集も持ち歩くとなると重いです。。

 

スキマ時間と言っても移動中などには不向き

クレアールも他社の通信講座と同様でマルチメディア対応なので、それこそスマホやタブレットで移動中に見ることも可能です。

ただ、講義中は講義ノートにメモを書きまくるので、移動中にサラッと見るといったことは難しいと感じました。動画を見る時はそれこそ集中できる自宅やカフェなどである程度時間を使って学習することになると思います。

本当は「通勤時間を使ってサクッと学習」に憧れていたのですが、実際は一度も通勤時間で動画を見たことはありません。笑

 

まずは3級講座のみで十分

クレアールの講座を申し込む際は色んな講座が紹介されているので迷われる方もいらっしゃるかと思います。

特にセット(3級+2級、1級までのセットなど)になっているコースも多く、その方がそれぞれ申し込むよりは安くなっていたり。。

ですが、私個人的にはセットで購入しなくてもまずは3級だけの講義で良いかなというのが率直な意見です。

実際にご自身で動画視聴してみて各々が立てた目標に向かって勉強を継続できるかどうか確認した方がよいですね。「せっかく申し込むなら、試験を受けるなら」と一気に進めたくなりますが、途中時間が開いてしまったり、モチベーションの継続などご自身の生活リズムもあるかと思いますので。

無理しない範囲で計画的に進めることが大切です。終的には2級まで受験しない可能性もありますので、まずは手軽な3級講座のみの申込で十分だなと。

以上参考になれば幸いです。ちなみに私はこれを機に簿記2級にも挑戦したいなと意欲が出ていまして、別の通信講座を申し込みました。その感想もいずれ書けたらと思っています。

では、これにて。皆さんも一緒に簿記の資格勉強頑張りましょう!

 

スポンサーリンク
クレアールの通信講座
最新情報をチェックしよう!