楽天証券で積み立てNISAを買う方法(楽天ポイント利用でお得に購入)

少額から始められる投資として、積み立てNISAを始めている方も増えてきたように感じます。

  • 楽天証券で積み立てNISAを始めたいけど、どうやって始めたらいいのかな?
  • 積み立てNISAってなに?
  • お得に買う方法ってあるのかな・・

いざ始めたい!と思ってもやり方が分からない方も多いのではないでしょうか。せっかく始めるならお得に投資したいですし、めんどくさい設定とかしたくないですよね。。

 

本記事では楽天証券で積み立てNISAを買う方法について詳しく解説しています。楽天カードと楽天ポイント利用でお得に購入するコツもまとめていますので、これから楽天証券で積み立てNISAを始めようと思っている方は是非ご覧ください。

 

えみり
私の積み立て実績と積み立て銘柄も最後にまとめてみました!参考になれば幸いです。

お得に楽天証券で積み立てNISAを始めるために必要なステップは以下の通りです。
  1. 楽天証券で積み立てNISAの口座を開設
  2. 楽天のクレジットカードで積み立てNISA対象の投資信託を買う⇒再投資型で複利の効果を発揮
  3. 楽天ポイントコースを設定してポイントを利用する

 

スポンサーリンク

楽天証券で積み立てNISAの口座を開設

国内株式の口座をすでに保有している方も積み立てNISAを始める場合は、積み立てNISA専用の口座を開設する必要があります。こちらはマイページからポチっと簡単に開設できますので、まだの方は開設してください。

NISA口座は一般NISAか積み立てNISAのどちらかを選択しなければいけませんので、一般NISA口座で既に株式投資をされている方は、変更する必要があります。併用することはできませんのでご注意ください。
楽天証券の積み立てNISAに関する詳しい情報はこちらをご確認ください。

金額と積み立てる銘柄を設定

積み立てNISAの特徴は以下の通りです。積み立てNISAの口座が開設できたら、マイページから金額と銘柄を設定していきましょう。

  • 1年間で40万円まで積み立て投資ができる
  • 積み立て対象商品は、一定の基準を満たした投資信託
  • 最長で20年間は分配金や売却益が非課税になる(20.315%の税金がかかりません)
毎月の目安となる投資金額は約33,333円です
えみり
ちなみに私の場合はキリの良い数字にしたかったので、毎月1日に33,000円、積み立ての設定をしています。

 

 

積み立てNISAで購入できる投資信託は159本もある(2020年7月8日時点)
この中から選ぶのは難しいかもしれませんね。最後に私が積み立て設定している銘柄もご紹介していますので、気になる方は参考にしてみてください。
金額と銘柄は自由に設定できますので、(100円以上1円単位)複数の銘柄に投資することでリスク分散することが大切ですね。

 

スポンサーリンク

楽天クレジットカード決済で積み立て設定

私が楽天証券で積み立てNISAをおススメする理由としては、楽天クレジットカードで積み立てが設定できるからですね。

  • 毎月の積み立て額を楽天クレジットカードで支払える!
  • 積み立て額に応じて楽天ポイントがもらえる(100円につき1ポイント)

 

えみり
個人的には、このクレジットカード決済がすごく便利だなと思っていまして。

 

なぜなら証券口座に入っている余力から引かれることもなく毎月積み立て予定日までに33,000円入金する必要がないから。毎月口座振替してたらめんどくさいですよね。。

楽天クレジットカードを作成していない方は年会費無料なので、この機会に作成しておくことをおすすめします。楽天クレジットカード⇒公式サイト

 

楽天ポイントを利用して積み立て

さらに投資するなら楽天ポイントを利用しましょう!

  • 毎月のポイント利用数を設定できる
  • 1ポイント以上の利用でSPU条件達成

 

ポイント利用をすれば積み立て金額からポイントを引いた金額で投資できますので、お得ですよ!

ちなみに私の場合は、毎月500ポイント利用する設定をしていますので、毎月支払っている額は32,500円です。(設定したポイント数に満たない場合は、保有している対象の全ポイントが自動的に引かれます)

 

えみり
年間6000円お得に積み立て投資できています。利用ポイントは1ポイント以上で500円以上買付設定すると、SPU条件を達成しますので楽天市場でのお買い物が+1倍になりお得ですよ!
ポイント利用の設定は、マイページにログイン後、画面右側にある投資信託の積立注文の設定をクリックしてくださいね!
ポイント設定の詳しい解説はこちらをご確認ください。
スポンサーリンク

設定は最初だけ、あとは放置!

めんどくさい設定や口座振替も不要で、一度銘柄と金額を設定したらあとは放置するだけで問題ありません。と言っても、銘柄の変更や金額を変えたい際は、上記と同じ方法で設定し直す必要はあります。

積み立てNISAの目的は少額の長期投資なので、例えマイナスになったとしても銘柄を変更せずにコツコツ積み立てていく方が良いですよ。

最近ではコロナの影響もあり、私の投資状況も一時かなりマイナスになっていました。。それでも「ふーん」って感じでどっしり構えておく。笑

私の積み立て銘柄をご紹介

最後に参考までですが、私の積み立て実績と銘柄をご紹介したいと思います。(※あくまで銘柄選定を含め投資は自己責任でお願いします。)

 

積み立てNISA銘柄

 

  • eMAXIS Slim米国株式⇒11,000円
  • 楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)⇒11,000円
  • 楽天・バンガード・ファンド(全米株式)⇒11,000円

毎月楽天ポイントを500ポイント分、利用設定をしています。

 

2020年8月現在の積み立て実績

2020年8月現在の私の投資実績は以下の通りです。約34,000円プラスでした!良かった!

余談ですが、私は2019年の年末にベトナムから日本へ帰国したため、積み立てNISAはまだ1年目です。(※海外在住の方はNISAでの取引はできませんのでご注意ください。)

 

積み立てNISAの実績

 

 

えみり
現状はプラスになっててよかったです!笑

もちろん積み立てしていく中でマイナスになることもありますが、一喜一憂するのではなくドルコスト平均法でコツコツ積み立てていくことが大切かと思います。

基本的には積み立て設定を始めたら、年に1回くらいの振り返りで十分ですよ。心が落ち着かない方は、銘柄や金額を変更しない限り見ない方がいいかもしれないです。私もこの記事を書くまで実績に関してはほとんど確認していませんでした。

20年後を楽しみに、今から投資していきましょう!

投資に興味はあるけど、まだ始めてない方は【初心者向け】株式投資の始め方完全マップ(銘柄選びのコツもご紹介)も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
楽天証券で積み立てNISAを始める
最新情報をチェックしよう!