【米国株を買う方法】住信SBIネット銀行とSBI証券を連携しよう

2019年7月にSBI証券で米国株の最低取引手数料が無料になり、以前よりも少額での米国株に投資しやすくなりましたね。この機会に米国株に投資しようと思う方も多いのではないでしょうか。

  • SBI証券で米国株の投資を始めたいけど、どうやって買うのかな?
  • ドル建てで買う方法が知りたい・・
  • 手数料はなるべく低くしたいな・・

 

このような悩みを持つ方へ向けて画像付きで分かりやすく解説しています。

 

えみり
結論から言うと、私のおすすめはSBI証券と住信SBIネット銀行の組み合わせで米国株を買う方法です!

 

本記事では、SBI証券で米国株の買い方について詳しく解説しています。手数料を抑えてドル建てで買うには住信SBIネット銀行を使う方法がおススメなので、その買い方も合わせてご覧ください。これから米国株投資を始めようと思っている方へ参考になれば幸いです。

参考まで、私の米国株の投資状況(ポートフォリオ)も最後に載せています。

 

買い方のステップはたったの3つだけ!難しい作業はありませんので、ご安心ください。

  1. 住信SBIネットバンクで日本円⇒米ドルに換える
  2. SBI証券に米ドルを入金
  3. 米国株を選び、株数と期間を入力

日本円だけでなく、外貨を保有することで資産のリスク分散ができますよ。

 

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行で米ドルを買う

ドル建てで買う最初のステップとして、まずは米ドルを調達しましょう!住信SBIネット銀行をおすすめする理由として、為替手数料が片道4銭と他よりも安いからです。

米ドル買付ステップは以下の通りです

  1. 住信SBIネット銀行にログイン
  2. 外貨普通預金をクリック
  3. 為替レート・注文で米ドル/円の買付を選択

 

日本円⇒米ドルに換える

 

米ドルを買う

 

赤枠部分が入力・選択必要になります。買付レートはリアルタイムで買う金額が表示されています。

  • 出金口座は円普通預金を選択
  • 入金口座は米ドル普通口座を選択
  • 買付金額は円指定で変えたい金額を入力してください
  • 最後にWEB取引パスワードが必要です

上記を入力したら最後に確認ボタンを押して買い付けが完了し、米ドル口座に入金されます。

一旦こちらはそのままにして、画面をSBI証券に移しましょう。

 

スポンサーリンク

SBI証券でも円⇒米ドルに換えられる

  • 住信SBIネット銀行の口座を持っていない・・
  • SBI証券だけでドルを管理したい

もちろんSBI証券でドルを買い付けることも可能です!

 

ただ、デメリットとしては以下が挙げられます。

SBI証券で円⇒米ドルに換える場合は、片道25銭かかります
えみり
私は「塵も積もれば」という考えなので、手数料をなるべく低くしたいため住信SBIネット銀行で毎回ドルを買い付けしています。

住信SBIネット銀行の口座をまだお持ちでない方は、ネットから申し込みできますよ。公式サイトから新規口座開設をしてくださいね。

 

SBI証券に米ドルを入金する

次に住信SBIネット銀行で買い付けた米ドルをSBI証券に入金します。ちなみにSBI証券と提携していますので、住信SBIネット銀行から外貨入金の振込手数料は回数制限もなく無料ですよ。

 

スポンサーリンク

外貨即時入金

SBI証券にログインしたら外貨入出金をクリックしてください。

 

外貨振込指示

 

振込金額とSBI証券の取引パスワードを入力したら、振込指示確認ボタンを押してください。

その後住信SBIネット銀行の外貨預金口座のページに飛びますので、再度ログインした上でWEB取引パスワードを入力すれば米ドルが入金されます。

外貨入金に関する詳しい方法はこちらをご確認ください。

 

SBI証券で米国株を買う

SBI証券にログインしたら、右側にある外国株式をクリックしてください。

SBI証券の米国株はアプリで見れないので、個人的にはスマホよりもパソコンで操作した方がやりやすいですね。

取引を選択する

 

米国株の取引き

 

米国株の取引は上記の赤枠を入力してください。

  • ティッカーまたは銘柄の入力
  • 株数(1株から購入できます)
  • 指値の金額を入力
  • 期間は当日中または期間を指定できます
  • 預かり区分⇒ご自身の口座区分を選択してください

最後にSBI証券のパスワードを入力したら、注文確認画面をクリックして買付完了です!

 

ティッカーの一覧表で簡単検索

米国株の銘柄やティッカーと言われても、探すのが大変ですよね。

SBI証券では、米国株の銘柄とティッカーをアルファベット順に並べた一覧表が載っていますので、ここから気になる企業の株を探してみてください。

米国株式 One Pagerこちらをクリックください。

 

SBI証券では米国株式の定期買付ができる

米国株式や米国ETFを定期買付できるのは、SBI証券だけ!

この機能ってすごいですよね。米国株を頻繁にチェックしなくても、毎月自動的に積み立てできちゃいますよ。メリットとしては以下の通り。

  • 決まった日に、好きな株数を定額で買い付けられる
  • アメリカの取引時間を気にせず買付できる
  • 例えば年2回のボーナス月の買付設定も可能

設定方法はとても簡単で、先ほどの取引画面から自由に定期買付を設定してくださいね。

 

2020年8月時点の米国株の投資状況

最後に参考まで、私の投資状況(ポートフォリオ)を載せておきますね。投資はあくまで自己責任でお願いします。

ポートフォリオ

 

保有資産評価は米ドルで6,765.77ドル、損益は+158.99ドルでした!

今後もう少し銘柄を増やしていきたいですが、今は株高でなかなか買えていない状況です。また来月もポートフォリオを公開していけたらと思います。

 

以上、住信SBIネット銀行で米ドルを買い付け&SBI証券で米国株を買う方法でした。まだ証券口座を開設していない方は【初心者向け】株式投資の始め方完全マップ(銘柄選びのコツもご紹介)を合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
米国株を買う方法
最新情報をチェックしよう!